カーボン繊維による
面状発熱体
一般住宅から別荘、マンション等で設置工事を実施
Concept

医療現場でも使用されている"人にやさしい"安全な床暖房を山梨のご自宅や別荘に設置

家族全員が安心して過ごせる快適な住まいを実現します

冬も本格的になってくると、床から冷たくなって体温を奪われてしまいます。エアコンの暖房を付けても床までは温かくなりづらく、また室内での気温差が大きくなると、ヒートショックの原因となる場合もございます。佐々木・プランニングは、実績のある山梨の施工会社として床暖房の設置工事を行い、辛い足元の冷えからお客様を守り皆様の快適な暮らしをサポートしております。山梨の伝統的な和紙と最先端技術のカーボンを融合させたCJP(Carbon Japanese Paper)と呼ばれる特殊なシートを使用しており、医療現場でも使用して頂いているほど、人体に影響のない床暖房をぜひ体感してみませんか。

Gallery

実際に山梨の住宅で床暖房を施工した実績を写真でご紹介

販売中のシートをお写真でご紹介いたします

メールマガジンに掲載されました
Q&A

面状発熱体など当社の床暖房について不明点がありましたらご参照ください

  • 面状発熱体とは?

    ㈱MITOMIが、企画・開発・製造している和紙にカーボン繊維を漉き込み、電源を取り付けると発熱と遠赤外線を放射するシートです。

  • 面状発熱体の特徴は?

    電源とシートが直接繋がりますので、シート電体で均一発熱と遠赤外照射を致します。

    世の中に同様な物は存在しません。                         

    和紙とカーボン繊維の組み合わせで、カーボンからの発熱と遠赤外放射と同時に実現し、面状で均一に動作を実現しています。

  • 遠赤外効果とは?

    遠赤外の波長2.5~30μm (育成光線6~14μm含)と体内の分子の振動波長は、近いので、体内に吸収されると体内分子が振動をはじめ、体内で熱を発します。 特に水分(血液等)も同様に振動し発熱しますので 身体全体で発熱をします。 カーボンから放射される遠赤外効果は、天気の良い日にひなたに出ると太陽の光を浴びて、身体がポカポカするのと同様に体内に吸収された遠赤外線が体内の分子振動をさせ、発熱をします。


  • 他床暖房との違いは?

    一般的な床暖房は、温水やシートで熱を発し、床材を加温し、足裏から暖みを感じ、加温された床から空気が温められ、温かみを感じます。 面状発熱体製床暖房は、カーボン繊維からの発熱効果は、他と同様ですが、カーボン繊維からの高い遠赤外線放射が、遠赤外効果の説明の通リ体内から発熱する仕組みです。


Access

熟練のスタッフがお客様のご自宅を訪問し施工を行います

佐々木・プランニング

住所 〒409-0126
山梨県上野原市コモアしおつ1-35-11
電話番号

080-6685-0230

080-6685-0230

営業時間 9:00 〜 18:00

特定取引先

日本ログハウス協会 賛助会員

アクセス

多くのお客様にご利用いただける山梨の住宅工事のプロフェッショナル集団でございます。床暖房の設置工事や加熱シートの販売など多くのご依頼に応えし、お客様にとって便利なサービスをお届けしてまいります。甲信越をはじめ関東や東北などまで幅広いエリアからのご相談に対応しておりますので、導入をお考えの際は気軽にお問い合わせください。

About us 省エネ設計の床暖房を施工し山梨で実績を積んでおります

アレルギーや喘息などの恐れがない"人にやさしい”床暖房を山梨で設置いたします

エアコンをはじめ様々な暖房器具が登場しておりますが、中でも設置スペースに困らないのが、床に敷くタイプのものです。当社では、伝統的な和紙と最先端技術カーボンを融合させたCJP(Carbon Japanese Paper)によって、床下を発熱させ、足元から温まる快適な住空間を実現できます。設定温度まで上昇すると、自動で電源がOFFになる省エネ設計を採用しているため、「今の電気代は高すぎる」「エコな家電を導入したい」とお考えの方にぴったりです。

また、風が発生しないため、埃が室内に舞うこともなく、アレルギーや喘息などの症状を懸念されているご家庭でも安心して導入できます。また、その保温性などから医療現場でも積極的に採用いただいております。新築時にはもちろん、リフォーム時にも施工できますので、少しでも関心がございましたらぜひ一度気軽にお問い合わせください。また、面状発熱体と呼ばれる加熱シートも販売しております。まずは徹底した現地調査を実施し、ご自宅の床面積をしっかりとお調べした上で、シートを適切なサイズに加工いたします。良質な暖房システムを通して、ご縁のあったお客様が快適で健やかな暮らしを送れるよう全力を尽くしてまいります。

ヒートショック対策に最適なリビングからトイレまで温度差対応

洗練されたノウハウと高い技術力を有するベテランのスタッフが在籍しており、お客様一人ひとりの想いに寄り添った良質なサポートを行います。主に、面状発熱体という名前の加温シートの販売に力を注いでおり、寒い冬を快適に乗り切るための住環境をご提供いたします。カーボンに電気を流して発熱させるといった画期的な方法であり、地球環境に優しく、電気代などランニングコストのの節約にも繋がります。また、ヒーターと異なり火事が起こる恐れもございませんので、小さなお子様やお年寄りの方、ペットがいるご家庭でも安心です。

もちろん、面状発熱体シートの販売だけでなく、ご自宅の床を加温するシステムの設置工事も行っております。新築住宅への施工はもちろん、リフォームやリノベーションをされる際にもぜひご用命ください。室内の寒暖差からくるヒートショック現象に備え、足元からじんわりと温まっていくため、冷え性等でお困りの方にもぴったりです。事前にしっかりと施工の流れについてご説明いたしますので、「本格的な工事は依頼したことがないので不安」「工事にはどれくらいの時間と費用がかかるんだろう」とお悩みの方も安心してお任せください。